忍者ブログ
千鳥工房日記
千鳥工房の日記というか、管理人の個人的な日記。サイトの更新情報等も載ります。
[341] [340] [339] [338] [337] [336] [335] [334] [333] [332] [331
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あけましておめでとうございます。
尋常じゃなくのんびりまったりサイトですが、
本年も『千鳥工房』をよろしくお願いいたします。

もういっそ閉鎖した方がいいのかと思うこともしばしばですが、
サイトあってこその日常生活なので、
のんびりまったりゆっくりと更新できれば、と思います。
しぶとくてすみません(笑)。

さて。
新年に何もないのも寂しいなーと思ったので、小話を発掘してきました。
昨年ほそぼそと公開した小話、女中は見た!シリーズです。



忍術学園の良い子達には、私の名前は何故か「こなもん」と認識されているという話を、
愚痴っぽく部下達に語ったのはいつだっただろうか。


<(4)組頭は貰った!そして泣いた!>


その心の傷(!)が大分癒えた頃、

「組頭ー!」
「これ、俺達からの贈り物ですー!」
「もう、これ見た時「これは組頭に!」ってピンと来ましたよー」

そんな言葉とともに、私は部下達から一つの贈り物を貰った。





「こなもん」と書かれた白い湯のみを。




……………………。
…………………。
………………。
……………。
………。
……ガッカリだ。ガッカリだよ!

「お前達…何であえてこういう……しくしく」

思わず泣き出した私に、

「「「組頭が泣いたぞー(笑)」」」

と、笑う部下達。
あれおかしいな私ってもしかして嫌われてるのか。



微妙に慕われているんだか笑い者にされているんだか分からない雑渡さん(36)。
これも愛☆

書いた日:2009年11月16日
PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Font color:
E-mail:
URL:
Comment:
Password:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:京塚 匠()
職業:社会人
趣味:読書、創作、猫と遊ぶ事
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
素材は以下のサイト様より


忍者ブログ [PR]