忍者ブログ
千鳥工房日記
千鳥工房の日記というか、管理人の個人的な日記。サイトの更新情報等も載ります。
[261] [260] [259] [258] [257] [256] [255] [254] [253] [252] [251
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

結構女形役上手いんでない?
というわけで、彼と同じ誕生日の京塚です。
(ちなみに篠原ともえさんとも同じらしいです)

…まぁ、そんなどうでもいい情報はさておき、
『雪之丞変化』の話ですが、最後の方が駆け足すぎて消化不良感があったくらいで、役者さんはどの人も素晴らしい…!
雪之丞と闇太郎を演じ分けたタッキー氏も、浪路役の戸田さんも、長崎屋役の本田さんも(台詞の言い方が妙に可愛くて素敵だった/笑)、巻いてはいなかったけれど時代劇なのに首に何か掛けてた中尾さんも(笑)、皆上手い。
主役のタッキー氏は某キムタと違って(←もろバレだよ)違和感がなくていいですね。
(『武士の一分』での彼の演技に思いっきり眉をひそめたワタクシ。
あの人は現代ドラマの方がいいと思う…)
そして、雪太郎幼少役の飛田光里君の演技に、非常に感心しました。
昔の時代劇はともかく、最近の時代劇に出てくる子役は大根…失礼。
下手だなぁ…と思ってたんですけど(←言ってること変わってねぇ…!)、この子には「ををををを!」と思いました。
思わず、「大杉漣さんの演技があまりにも怖かったので本当に泣いちゃった説」まで飛び出したくらいです(笑)。
…子供の目の前で舌を噛み切ってはいけませんよ、大杉さん(笑)。

そんなこんなで以下メルフォレスです☆(反転仕様)


>2008/1/02 汐さん
やっぱりハマりますよね!(笑)
色々書き起こしたくなりますよね!
良かった、私一人だけじゃなかった(笑)。
鼠大好きですかー!私も、ハムスターやエゾアカネズミなら可愛がります☆
でもドブネズミは大きすぎるのでビビります。
子猫ほどもあるネズミなんて、ネズミじゃない…(笑)。
ではでは、メッセージありがとうございました☆
PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Font color:
E-mail:
URL:
Comment:
Password:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:京塚 匠()
職業:社会人
趣味:読書、創作、猫と遊ぶ事
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
素材は以下のサイト様より


忍者ブログ [PR]