忍者ブログ
千鳥工房日記
千鳥工房の日記というか、管理人の個人的な日記。サイトの更新情報等も載ります。
[142] [141] [140] [139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

…悲しいですね(ホロリ)。
まぁ、相手に冗談を受け止めるだけの余裕が無かったからだと思いますが、
ふざけて言ってるのに真面目に怒られても…とちょっとしょんぼりしました。
…私の方に余裕が無かったら、しばらく落ち込んでいたかもしれない(笑)。

以下、何となく答えたくなったので【道産子バトン】です。


【道産子バトン】

■カツゲンが大好きだ。

あんまり好きじゃないんですよねぇ…(汗)。
乳酸飲料ではビックルとかヤクルトの方が好きでした。
最近飲んでない…。

■ザンギも大好物だ。

大好きー!唐揚げは美味いっす!鶏肉バンザイ☆

■とうもろこしのことを「とうきび」と言う。

言う。とうきびとうきび。
とうもろこしは何だか言いづらい。

■イシヤチョコレートファクトリーに行ったことがある。

サタデーテーリングでよく行ってました。
そして、クッキー作りまくってた(笑)。
私が行った頃はまだ地下鉄の駅がそばに無くて、
行くのが結構大変だった気がする。

■桜が咲くのは5月があたりまえだと思っている。

思ってる。
梅と桜は同時期か、梅が遅かったりするとも思ってる(笑)。

■バーベキューといえばくしに刺して焼くものだと思い込んでいる。

あれ、違うんですか?
くしに刺さないものは焼き肉でしょ?

■冬の学校でスキーの時間、グランドをスキーを履いて何週もぐるぐる歩いた経験がある。

やった。全員で列になって、ぐるぐる歩きましたね。
平面だとつまらなくて、早くスキー場で滑りたくて仕方なかった(笑)。
(一応小さい山はある(or作る)んでそこで滑りもするんですけど、それじゃ物足りない…)

■スープカレーはちょっと自慢。

ドロドロのカレーの方が美味しいと思います…。
美味しいスープカレーとやらを一度でいいから食べてみたい。

■交換して欲しい時の言葉は「ばくって〜」だ。

昔は使ってましたけど、最近は使ってませんねぇ。

■札幌の地下鉄のホームの
「他の人の迷惑になるので、飛びこむのはやめましょう」というのはちょっとどうかと思う。

どこにそんなものがありますか?
南北線とか、よく人飛び込みますけども、見た記憶は無いなぁ…。

■プールには温室のようにビニールの屋根があって当たりまえ。

ビニールの屋根無いと寒いよ…。

■内陸部出身の道産子に蟹や鮭をねだらないで欲しい。

私自身はねだられたことがないのでよく分かりませんが、まぁ、当然ですよね。

■3月にスキー場がやっているのは内地の人たちが来るからであって、
もはや粉雪ではないスキー場で北海道民はスキーはしない。

しない。あんなザリザリの雪じゃ滑れない。
12月、1月がベストさー。

■絆創膏のことをサビオもしくはサビヨと呼ぶ。

言う。でも、絆創膏とも言う(笑)。

■「ひっかく」ことを『かっちゃく』という。

両方使います。

■本州の人がロードヒーティングを知らないことは衝撃だった。

知らないんですか…!!!
まぁ、必要ない所は必要無いんでしょうしね…。

■まつげによく雪虫がのっかってる。

服に付く。雪虫なら許すけれど、これがただの黒いアブラムシだったら殺意が湧く。

■ギョウジャニンニクを「アイヌねぎ」という。

ギョウジャニンニクと言いますねー。
アイヌねぎという呼び方があるのは知ってますが。
昔はよく採りに行ったなぁ…。

■コンサドーレが「道産子」を逆から読んで名付けた事を知ったときはぼう然とした。

「えー…」と思った。

■回転寿司といえば「とっぴー」だ。

トリトン。私が行ってるトリトンは、杏仁豆腐が美味い(←寿司屋なのにそれってどうなの)。

■札幌駅前で、『どさんこワイド』にうつったことがある。

ある。小学生の時だけど。

■内地に行ったとき、窓が二重サッシじゃないのに驚いた。

これは知ってましたー。

■さわることを「ちょす」と言う。

触るというよりも、からかうの意味でたま〜に使いますね。

■「こわい」、「したっけ」には二つの意味がある。

こわい=怖い/疲れた、したっけ=そうしたら/バイバイ。
こわい、昔は使ってなかったけれど祖母が使うのを聞いてたらうつってきた(笑)。
したっけは今は全然使いませんねー。昔は使ってたのに。

■ラーメンサラダは全国どこにでもあると信じて疑ったことはない。

北海道限定か…。

■丸井今井をついサン付けで呼んでしまう。

丸井さん、って言っちゃう(笑)。

■冬の室内温度は28度が基本だ。

28度も無いと思う。流石に暑すぎるよ、それは。

■「いずい」と「はんかくさい」は標準語に訳すことが困難

あー。ですね。いずいは…なんか目にゴミが入った時とかに使って、
はんかくさいは…馬鹿な、とかそんな意味でしょうか。

■おいしいものを食べたときは「なまらうまい」だ。

大泉洋さんはよく言ってますが、普通に「美味しい」「ウマい!」と私は言ってます。

■茶碗蒸しに栗が入っていないと不機嫌になる。

入っててこそ茶碗蒸し。
…って、あれ、茶碗蒸しに栗って標準装備じゃないんですか?

■雪と氷の上では無敵だと信じている。

無敵…かどうかは分かりませんけど、
とりあえず冬も私はスニーカーで過ごしてますと言ってみる(笑)。

■子供のころ、8月7日の七夕の夜になると
みんなで「ローソク 出〜せ〜、出〜せ〜よ〜♪」と歌いながら一軒一軒まわっていた。

やった。お菓子もらいまくってた。
ロウソク出せの風習を知らぬ一人暮らしの人の元にまで押し掛け、
お菓子を貰った(迷惑な子)。

■本州などで「降雪のため臨時休業」などのニュースを見ると、
「たったそれだけで?」と思ってしまう。

思う。だって、積もるのが普通だし。

■「わやだ」が自然に口をついて出る。

出る。「わやだね」とかよく言ってると思う。

■内地のコンビニでおにぎりを買って
「おにぎりあたためますか?」と聞かれないのにショックを受けた。

北海道限定ですもんねー。
私はおにぎりは冷たい方がいい派なんで、言われなくても別にショックは受けません。

■内地のTVでパチンコ屋のCMが無いのを不自然に思う。

北海道はパチンコのCMが多すぎると思う。
海物語の男の人は、童顔なのにマッチョで怖い(笑)。

■丸井今井が東京の丸井と違うことを大人になってから知り、 軽くショックをうけた。

丸井さんは北海道の企業でしょー。 

■冬になるとばーちゃんは、そりを持って買い物にでかける。

出かけるー。そりは便利ですよ。

■冬は家の中からリモコンで車のエンジンをかけて、車を暖めてからでないと車に乗る勇気がない。

根性で乗る。というか、車に積もった雪を払ってるうちに暖まってる。

■ご飯が炊き上がると「ご飯炊かさった」と言う。

言う。

■HTBの「水曜どうでしょう」は必ずみている。

必ずではないですが、好きな番組です。アホでゆるくて脱力して見れる(笑)。
大泉さんとミスターと安田さんは素敵だ。

■棒ではなく、「ぼっこ」だ。

ぼっこですね!可愛いじゃないですか、ぼっこ。

■バスは後ろのり、後払いが基本。

…あれ、他の所って後ろ乗りじゃないんですか…?
そんでもって後払いじゃないんですか…?

■ゴミは「投げる」、てぶくろは「はく」ものだ。

ゴミ投げてきて、とか普通に言いますね。
手袋ははくものですよ…!

■料理研究家といったら星澤幸子。

ですねぇ。
でも、私はあまり好きではないです…何か雑なんですもん…。

■赤飯は甘納豆を入れて炊くのが常識である。

常識です。でも私はあまり好きじゃないです。
甘いご飯というのが何か納得できない。
お萩とかは別に普通なんですが…。
黒飯の方が好き(目出度くないけれど)。

■他に北海道弁何か知ってるのありますか?

したらねー
なんもさー
おばんですー
じょっぴんかる
けっぱる
めんこい
おっちゃんする

■次にまわす。

アンカーで☆

PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Font color:
E-mail:
URL:
Comment:
Password:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ぎゅむー
サバちゃん!それはよくあることだから気持ちわかるよ!
冗談で吐いた言葉で相手がぶちぎれた(又は怒った)時ほど切ない気分になることはない気もする。
いや、それは冗談で ね・・・とか弁解しても虚しいし聞いてもくれなかったりするし(遠い目)
余裕があるときでよかったなぁ。余裕が無い時はメールしてくれて全然大丈夫だかんねー!ぎゅむ!

あ、バツン照れた!(何その感想)
のっち 2007/06/24(Sun)10:54:04 編集
ありがとー!!!
私らの言う冗談ってブラックすぎるんですかね(笑)。
「責任の及ばないような書き方をすればいいんですね☆」って茶化しただけで、
無責任な気持ちでレポート書くつもりなんてさらさら無いのに…!
それとも信用がないだけでしょうか(笑)。

何はともあれ、ありがとうございます☆
バトンに照れる君が好きです(笑)。
真面目に書かれるとやっぱり照れるよねー。
ひーってなるよねー(笑)。
【2007/06/24 16:49】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:京塚 匠()
職業:社会人
趣味:読書、創作、猫と遊ぶ事
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
素材は以下のサイト様より


忍者ブログ [PR]